大野一雄フェスティバルにて


表現者としての譲れぬ思い

それは誰よりもわかっている、、、、

踊りを追求するが故の確執があった

幾日も共に踊ることを避けていた

言葉も交わさずに本番のステージに

恐ろしいほどの緊張感の中

しかしひとたび手をとれば呼吸するように身体は動いていく、、

#photo

Recent Posts
Search By Tags