Akihiko

Sato

September 24, 2017

アスリートにとってメンタルが大切とはよく言われることではあるが、、、

July 16, 2017

本来テクニックを学ぶというのはなりたい自分を実現させるためなのだが、、、

April 16, 2017

 

​『AkihikoSatoTribute~佐藤明彦を偲ぶ会』 3月25日開催いたしました。

June 19, 2017

​神代充史氏のインタビュー

Please reload

私は踊るために生まれた。

(2012/07/24 佐藤明彦blogより)

 

学生の頃より競技会に出場し、プロの世界に入ってからは

数々の栄誉と、二度のラテンチャンピオンに輝き

49歳で亡くなるまでまさに踊りと共にあった人生、、、

 

彼は生前に

「身体表現者とは哀しいね、形が残らないから、、、」

と語っていた

 

しかし彼は私達にけして忘れることの出来ない強烈な何かを残して行った

 

これは不世出のグレートチャンピオン佐藤明彦に敬意と尊敬を表し

彼の業績をアーカイブし彼の残した物を私達がどう受けとめ

どのように生かしていくかをテーマに活動するプロジェクトである

I was born to dance.

 

(from Akihiko Sato's Blog,July 24th,2012)

 

He started to compete in the dancesports world when he was still a student.

 

After becoming a Professional, he won accolades and became two times

 

Latin American Dance Champion.

 

He devoted his life to dancing,until he died at the age of 49.

 

He  used to say,

 

"Performing artist is  sad,since form does not remain."

 

However, he has left us strong and powerful "something" in our heart

 

that we can never forget.

This is a project to archive the achievements of

 

the great champion, Akihiko Sato,regard with feelings of respect and reverence, 

theme based on how we take and act to what he have left for us and the world.

 

  • Facebook Classic
  • Google+ Social Icon

© 2015 by Akihikosato.com