あいだの音


あいだの音を大事にする

それが佐藤先生から教わったことのひとつ

ふたりで練習していてうまくいかないときは思い出すようにしている

あいだの音でお互いのウェイトをあわせることで

強弱やスピードなどをコントロールする

『佐藤明彦を語る』でインタビューをさせて頂いた

高木隆&高嶋聖美カップルに佐藤明彦氏に教わったことで

今、現在実践しているテクニックはありますか?

と聞いたところそんな返事がかえってきた

動きにバラつきがないようにぱらぱら漫画のようにひとこまひとこま滑らかに

そんな練習を佐藤氏自身がやっていたのを思い出した

あいだの音

拍をとっていてもダンスにはならない

ルーティンの足型のリズムを見せるのではなく

体全体からのリズムをもっと感じるように

とも言っていた

あいだの音を感じるとどんな風景がみえてくるのだろうか、、、


Recent Posts
Search By Tags